Takushin Budo Method

そり身かわし受け

そり身かわし受け

 

「そり身」とは、頭部への攻撃を上体を後ろに反らすようにして避ける防御技である。

「そり身かわし受け」は他の防御技と組み合わせて用いる場合は、「そり身」とだけ表記し「かわし受け」を省くこともある。

例えば、「そり身拳底受け」とは「そり身かわし受け」と「拳底受け」を組み合わせた防御技である。その場合「そり身拳底受け」と表記し、「かわし受けを」省略する。

また、「そり身かわし受け」には、より詳細に区別すれば、「退き身」と「そり身かわし受け」を組み合わせた防御技、「退きそり身受け(退き身×そり身かわし受け)」がある。また「そり身かわし受け」と「拳底受け」を組み合わせた防御技は「そり身拳底受け」とする。また、「退き身」と「そり身かわし受け」と「拳底受け」を組み合わせた防御技は、「退きそり身拳底受け」とする。

 

 

PAGETOP
Copyright © デジタル空手武道教本TX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.