Takushin Budo Method

囮技(おとり技)

囮技(おとり技)とは

 
 「囮技」とは、相手の防御反応を試したり、相手の的確な反応を遅らせるために使う技のこと。また、決め技をより効果的にするための予備動作の役割もある。

囮技を使うと
  1. 囮技により相手の反応を誘うことで、相手の防御の隙を生み出す効果がある。そして、その隙を間髪を入れずに攻めることは、戦術行使の原則である。
  2. 囮技を使って相手の防御反応を試すことは、相手の防御技術の種類やレベル(手の内)を知ることができる。

「囮技は決め技と連携させて使うと効果的である」

「囮技と決め技が連携する攻撃を連絡技と呼ぶ」

 

 連絡技とは

 囮技を使い、相手の構えを崩し、意識、予測を混乱させることによって、相手に決めたい技(決め技)が防御されないよう、より効果的となるように、「囮技」と「決め技」を組み合わせて攻撃すること。

 

 

PAGETOP
Copyright © デジタル空手武道教本TX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.