Takushin Budo Method

平行立ち・上段回し蹴り(その2)

平行立ち・上段回し蹴り

 

下の写真は左上段廻し蹴りのものです。基本稽古(平行立ちによる)の際は、右の上段廻し蹴り〜左の上段廻し蹴りと交互に数回(10本〜50本ほど)行います。※廻し蹴りには、「蹴り」と「蹴り込み」の2種があります。

平行立ち・上段回し蹴りの良い形

正面から/基本稽古の際は右の回し蹴りから始めます
横から

 

 

 

第1章 基本伝統技

PAGETOP
Copyright © デジタル空手武道教本TX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.