Takushin Budo Method

増田式 対武器、生活武器術

増田式空手メソッド(拓心武道メソッド)

 

 対武器

 このページはIBMA極真会館・護身術の稽古映像を掲載しています。正式の組手型は別に教本を製作します。今後、IBMA極真会館では護身術の稽古体系を確立し、その修練を実施していきます。なお、各道場で実施している、TSスタイルの試し合い(組手法)は、対武器を想定した組手です。ゆえに間合いの操作、位置取りの技能の体得を目標とします。換言すれば、TSスタイルの試し合いは「機先を制する」ことが重要です。また護身術の修練は、空手道の独自性である、徒手で小武器(短刀など)に対抗する技の修練を通じ、IBMA極真会館増田道場の理念である、自他一体の境地を目指すことに繋がります。

 以上のことは、現在の道場稽古だけでは学べません。まずは、IBMA極真会館空手道の理念と理論、哲学をデジタル空手武道教本で学んでください。

 

生活武器術

細作中

PAGETOP
Copyright © デジタル空手武道教本TX All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.